FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
125位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日の活動報告

こんばんは。3年の大澤です。
活動報告のブログを書くのは久々ですが、はりきって書いていこうと思います。

11/13の活動では、前回に引き続き、徳川林政史研究所所蔵の「地震ニ付倒家等難渋之者共御救被下候一巻」というくずし字史料の講読を行いました。

嘉永7年に起きた、安政南海地震・東海地震で被災した領民に対する尾張藩の対応が記されており、とても興味深い内容の史料でした。

史料内に金銭に関する記述があったため、その下調べとして、金や銀の単位について調べたのですが、とてもややこしいですね。完璧に理解するのには少し時間がかかりそうです。

前回前々回の史料講読同様、1年生に担当箇所をわりふって、黒板に書いてもらいました!その様子をどうぞご覧ください!

20181113230952d95.jpg


皆さん特に間違いも無く、非常に優秀でした!
下田合宿での活躍が期待できそうです!

また、史料講読終了後、論文集翔龍の制作手引を会員に配布しました。そろそろ翔龍制作が始まるので、気を引き締めねばなと思っている今日この頃です。

それでは、このあたりで報告を終わりたいと思います。ここまでお読み下さり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。