FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

研究報告「ペリーら米国が感じた日本の役人と庶民の異人に対するまなざしの違いーペリー来航の目的ー」

こんばんは。1年の長谷川です。
10月22日に行った研究発表について報告させていただきます。

今回はペリー来航の目的をアメリカ側から見た日本人に視点を置き考察しました。

ペリーらは日本に来航した際に日本の役人と庶民と多く交流しました。その多くの交流の中で役人と庶民とではアメリカ人に対する対応が違うとペリーらは感じていました。役人はアメリカ人と触れ合うことにとても慎重で庶民とアメリカ人が交流することをなかなか許さなかった一方で庶民はとても友好的にアメリカ人と触れ合ったとペリーらの記述に残っています。そしてこの状況は彼らにとって日本との交渉を進める上で壁になったと考えられます。

今回の報告ではこの日本人との交流の記述から貿易だけではないペリー来航の目的があるのではないかと考え、考察しました。

今回はアメリカの視点から考察したため自分の考察を裏付ける史料が少なく自分の考えが多くなってしまいました。また、アメリカ側に縛られすぎて日本側の史料からの考察もすることができませんでした。今回、先輩方からいただいたアドバイスをもとに今後の研究を進めていきたいと思います。



以上で報告を終わらせていただきます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント