FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

研究報告「明治維新期におけるフランス革命観」

こんばんは。1年の中根です。
10月23日に行った研究発表について報告させていただきます。

私は今回初めての発表ということで、少し緊張していましたが、最後まで聞いてくださり、誠にありがとうございました。
今回は「明治維新期におけるフランス革命観」という題で、近代国家の成立に伴う文明開化期に、フランス革命がどう人々の間に伝わり、影響を与えたかを、様々な史料をもとに考察しました。
近代化を急ぎ、西欧列強に負けない国づくりに邁進した明治時代に海外からフランス革命が伝わり、多くの知識人達に知られ影響を与えました。
今回の報告では、明治時代の著名な3人の知識人達の著書から引用した史料を用いて、もっとも影響を与えたのが啓蒙思想であり、フランス革命について悲観的な部分も感じていたことを明らかにし、それが文明開化期の文学発達の顕著な現れであることを示し、後々に影響を及ぼすことを考察しました。
今回は初めてということで、まだまだ改善すべきところがほとんどで、殆ど事実内容を列挙したような発表になってしまいました。論文を用いて、それまでの先行研究を調べた上で、史料をもとに考察していくことが大事だということを、先輩のアドバイスから学ばせていただきました。先輩方からの多くのアドバイスを活かしてさらに良い内容のものを作っていきたいです。


以上で報告を終わります。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント