FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

研究報告「いろは丸衝突事件」

こんばんは。2年の前島です。
6月16日に行った研究発表について報告させていただきます。

今回は「いろは丸衝突事件」という題で、土佐藩所属の海援隊が大洲藩から借用して運用していたいろは丸と紀州藩船明光丸の衝突事故について、両藩の史料を用いて考察しました。

この衝突事故は、日本で初めての汽船衝突沈没事故と言われ、海上での船舶同士の衝突を防ぐ「海上衝突予防規則」もきちんと制定されていない中での解決が図られることとなりました。

今回の報告では、両藩の航海日記から衝突時の状況を明らかにしたのちに、長崎で行われた談判で主な焦点となった衝突の状況、いろは丸の舷灯(夜間に航行する際につける灯)の有無や明光丸の当直士官の有無についてを両藩の主張を元にまとめ、その主張の真偽について考察しました。

今回は事件の概要や両藩の主張に関する記述が多くなってしまい、解決に向けた重要な局面である長崎における談判の考察があまりできませんでした。
また、いろは丸とともに沈没してしまった積荷も談判における賠償金の支払いに大いに関係しているのですが今回は調べることができなかったので、機関誌作成の際には積荷についても調べ、先輩方からいただいたアドバイスを生かしさらに内容の濃いものを作っていきたいと思います。


以上で報告を終わります。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント