FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

研究報告「鳥羽伏見戦争の意義」

こんにちは。2年の久野です。
6月12日に行われた研究発表についてご報告させていただきます。
今回僕は「鳥羽伏見戦争の意義」という題で、主に新政府と西国の諸大名に注目して研究の報告をさせていただきました。

主に戊辰戦争の先行研究の中から、新政府や西国諸藩に対する考察において、鳥羽伏見戦争前後の政府や諸藩の動きを比較することでその意義を見い出そうと試みました。

鳥羽伏見戦争後に出された徳川慶喜討伐令や西国諸藩の動向の変化から、鳥羽伏見戦争における意義というものは見い出すことができた思います。しかし、政府内の武力討幕派と公議政体派の前提としての考察を上手くまとめることができず、そのため、先行研究に依ることが多く、自分の考えを入れることができませんでした。

今回の研究報告は先行研究に頼ることが多く、深く考察することができませんでした。なので、次からはもう少し余裕をもって研究対象に向き合い、自分自身の考えを入れられるように、これからさらに努力をしていきたいと思います。


以上で報告を終わります。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント