FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

5月15日の活動報告


こんにちは。2年の笠原です。
夜分遅くに失礼します。




5月も中盤に入り、30度を超える暑い日もだんだん増えてくるようになりました。
幕維の活動も、1年生の新メンバー7名を加えましたが、新歓も終え、落ち着いて活動できるようになりました。

1年生が入ってきたことで私達2年生は、3年生と協力して1年生の指導に当たる立場になることもあれば、1年生と一緒に学ぶ立場にもなりました。
3年生に付いて幕維を引っ張っていくとともに、1年生にとっては1つ上ということで話しやすい立場にもあるので、積極的にコミュニケーションを取っていきたいと思います。



さて、今週の活動報告に移らせていただきます。
今回の史料講読では『山内豊範家記』を読みました。新しい史料でしたが1年生も、既出の旧字を「出てきた気がするけど忘れてしまった…」という風に思い出しながら読んでいました。

さらに今回は、グループワークで幕末の風刺画を考察しました。
当時の政情が風刺されているものが風刺画ですが、こちらの風刺画は、子供達の着物の柄や書いてある崩し字に、風刺が施されています。
20180517232553403.jpeg

グループワークを始める前に、先輩から着物の柄の解説をしていただきました。実際に考察を始めてみると、画のどこに着目すればいいのかわからず、風刺画の奥深さを感じました。


今回のグループワークは非常に興味深いものでした。3年の先輩方の企画力には脱帽です!
私達も後に続いて幕維の歴史を築いていきたいと思います。





以上で活動報告を終わります。
拙い文章でしたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは失礼します。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント