FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
163位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

下田合宿2日目

おはようございます。
2年の梅田です。
私からは下田合宿2日目について報告いたします。

まず、朝から夕方までは玉泉寺での古文書の調査を行いました。
夜は宿でのミーティングの後、四年生の先輩お一人による、地方史研究協議会「卒論発表会」の準備報告が行われました。

詳細に移ります。

1年生は全員で協力して封筒詰めを行なったのち、2つのグループに分かれて封筒詰め作業を行いました。
2年生は筆耕作業、3年生は目録の作成、4年生以上の方は封筒書き及び封筒書きの確認作業をそれぞれ行いました。

本日が合宿の中でも最も参加者が多く、なんと21名での活動となりました。アドバイザーの方々、先輩方、ご参加くださり本当にありがとうございます。

さて、そんな最大人数で臨んだ合宿2日目、集中して学んだその後は、お楽しみの夕食でございます!笑

金目鯛

宿の夕食はいつもどれもとても美味しいのですが、こちら、金目の煮付けは別格なのです!

この煮付けを食べられる日が合宿2日目となったのには、実は裏で様々な交渉があったとかなかったとか……

美味しい美味しいお夕飯でお腹を満たしたらいよいよ2日目もラストスパート、O先輩によるレジュメ発表です。

いったい何度生まれ変われば自分は4年生になった時にあんなに素晴らしい発表ができるのだろう?と思う、本当に理解しやすく詳細な発表でした。
また、発表はもちろんのこと、その後の質疑応答も発表のテクニックからこんな史料がどこにある、といったことまで、とてつもなくハイレベルなものでした。こちらは発表を終了し、お酒を飲みながらの歓談の時間になってもしばらく続きました。

この下田合宿で4年生の先輩による発表を聞けることは私たち後輩にとって、多くのことを学べ、また、大きな目標を得る、大変貴重な時間だと私は感じています。
O先輩、本番も頑張ってください。後輩一同、応援しております。


盛りだくさんだった2日目もこれにて終了です。もうすでにお腹いっぱい!って暗い内容もご飯も盛りだくさんでしたが、下田はまだまだ続きます!ここでやっと折り返し地点です!

では、私はこの辺で失礼いたします。3日目以降の活動についても続いて報告がありますので、ぜひお楽しみください。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント