FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
160位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

7月15日(金)の活動報告

はじめまして!こんにちは!
今年度から活動に参加させていただいております、1年の篠澤です。まだまだ分からないことだらけですが、これから頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

それでは、7月15日活動報告に移らせていただきます。

史料講読は、『復古記』からです。
今回は、降伏後、旧幕府軍の幹部たち7人の処置について榎本と松平が、他の5人は首謀者ではないため、自分たち2人と同じ処置は避けてほしいということを歎訴した、という内容です。今回の史料は個人的に難しく感じました。少しでも読めるようになりたいと思いました。

グループワークは、中間報告でした。後期からは、次の報告にむけて活動をしていきます。

今回が、前期の最後の活動でした。後期も先輩方のご指導のもと、少しずつでも知識を増やしていけるように頑張っていこうと思います。

以上で報告を終わります。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



7月8日(金)の活動報告

初めまして、1年の廣井です。
今年度から活動に参加させていただいております。
まだわからないことだらけですが、よろしくお願いいたします。

さて、7月8日(金)の活動報告に移らせていただきます。

活動前半は史料講読でした。前回に引き続き『復古記』を使用しました。明治2年5月12日に至って旧幕府軍は五稜郭、元津軽陣屋及び弁天崎台場に逃げ込み、新政府海軍は終日発砲を行っていました。13日には春日、陽春の大砲で山上から弁天崎台場を砲射しました。14日は元津軽陣屋を砲撃し、その夕方、弁天崎台場の兵が降伏したので砲射をやめました。15日には永井玄蕃など240人が降伏しました。新政府軍の優勢さが窺い知れます。

後半はグループワークを行いました。今回も江戸と京都に分かれて活動し、私は京都に参加しました。「残念さん参りの流行」についての史料を読みました。山本文之助の死に場所であり書き置きを残した雪隠におびただしい人が参詣し侍の番まで置かれたというところに、当時の残念さん信仰のブームの高鳴りを感じました。

あっという間に前期も残すところあと1回となってしまいました。
とても充実していたと思います。
先輩方のご指導のもとで一歩一歩成長していきたいと思います。

以上で報告を終わります。
ありがとうございました。

7月1日(金)の活動報告

はじめまして、1年の永田です。
今年度から活動しています。
よろしくお願いします。

それでは、7月1日(金)の活動報告にうつらせていただきます。

活動前半は、史料講読を行いました。使用した史料は、前回に引き続き『復古記』でした。明治2年5月11日、旧幕府軍に対して行われた、新政府軍による総攻撃についての史料を読みました。史料によると、土方歳三は、孤立した弁天台場の救出にむかいますが、一本木関門付近で指揮中に攻撃され戦死しました。また、副総裁の松平太郎は、箱館奪還を試みましたが失敗しました。結果として、五稜郭・弁天台場・千代ケ岡陣屋だけが残るだけとなりました。以上の点から、旧幕府軍がいかに劣勢だったのかが考察成しえます。

活動後半はグループワークでした。
毎回、江戸と京都に分かれて活動しています。
7月15日に行われる中間報告の話し合いが中心でした。

早いもので、前期も終わろうとしています。
研究会の活動も毎週あり、充実していたように感じます。しかし史料講読の速度・正確さなど、先輩方にはまだまだ及びません。
先輩方から、ご指導をいただきながら
成長していきたいです!

以上で、7月1日の
活動報告を終わります。