FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
160位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

鹿児島合宿4日目

こんにちは、3年の小鍋です。
合宿4日目(最終日)の記事を担当させていただきます。

4日目は、加治屋町の散策と維新ふるさと館に行きました。

まず始めは下級武士の居住地であった、加治屋町を散策しました。
鹿児島中央駅から加治屋町に向かうまでに、大久保利通像がありました。
IMG_2347.jpg
銅像は、没後100年を記念して昭和54年(1979年)に中村晋也氏によって制作されたそうです。

加治屋町は下級武士の居住地であり、西郷隆盛、大山巌、東郷平八郎などの人物を輩出しました。
IMG_2352.jpg
IMG_2345.jpg
IMG_2346.jpg
IMG_2356.jpg
IMG_2350.jpg
IMG_2354.jpg

上の写真から
東郷平八郎誕生地、篠原国幹誕生地、井上良馨誕生地、大久保利通誕生地、大山巌誕生地
西郷隆盛・従道誕生地の碑です。

どの石碑も歩いてすぐの所にあり、幼少期から共に過ごし、
同じ教育を受けてきたのかと思いました。

加治屋町の散策を終えた後は、維新ふるさと館に向かいました。
IMG_2351.jpg
維新ふるさと館では西郷隆盛や大久保利通などにそっくりな等身大ロボットやスクリーンによるドラマが放送されていました。
薩摩藩が西洋の技術や文化を導入した過程や、幕末から明治維新にかけての政治的展開も紹介され、この時期の薩摩藩の
情勢について勉強することができました。

維新ふるさと館見学後は、大久保利通生い立ちの地を見学し、鹿児島中央駅へ向かいました。
鹿児島中央駅で昼食を食べ、鹿児島空港へと向かい、事故や怪我もなく羽田空港に到着しました。

今回の合宿では、小泉先生をはじめ、西郷南洲顕彰館の元館長の高柳さんに、多くのことを教えていただきました。
本当にありがとうございます。

メンバーの協力のおかげで充実した合宿にすることができました。
後期の活動も始まりましたが、積極的に取り組んでいきたいと思います。

これで報告を終わらせていただきます。
スポンサーサイト



鹿児島合宿3日目

こんにちは!はじめまして。1年井上知美です!

大橋先輩、早川先輩に引き続き合宿3日目の活動の報告をさせて頂きます。

合宿3日目は貸し切りバスに乗り、鹿児島市内から知覧まで行きました。

まずは「薩摩英国館」
薩摩英国館は1860年代に発行されたイギリスの新聞や雑誌に書かれていた日本に関する記事が展示された歴史資料館となっています。
こちらの副館長さんの旦那さんで新聞記者をやっていらっしゃる方からお話を聞けたり、紅茶をご馳走になったりなど、薩摩英国館でも貴重な体験をさせて頂きました。💕
IMG_0101.jpg

続いては「知覧武家屋敷庭園」
知覧武家屋敷庭園には、知覧島津家18代当主島津家久の時代に造られた武家屋敷群と7つの庭園が保存されている所となっています。
茅葺屋根や石垣など、江戸時代にタイムスリップしたような気分でした。又、家の中には様々な工夫が施されており、説明を聞いた時には本当に感動しました。
IMG_0102.jpg

最後に「知覧特攻平和会館」
現在はとても穏やかで平和な場所である知覧ですが、今から70年前の第二次世界大戦の時は特攻隊員を乗せた飛行機が多く飛び立った場所でした。
知覧特攻平和会館は特攻隊員の遺品、遺書、写真、戦闘機、戦争に使われた物が展示してある博物館です。
特攻隊員の家族に対する思いや、意気込みが書かれた遺書を読んでとても心が痛くなりました。
私と同じ年の若者が爆弾を積んだ飛行機に乗り、命を捨てて敵機に突っ込んだことは紛れもない事実であることを改めて感じ、戦争の無意味さを痛感しました。
IMG_0098.jpg

さて、知覧特攻平和会館の後に行く予定だった桜島には噴火の都合で残念ながら行くことができませんでした。

ですが、桜島に行く時間が自由時間となり、先輩方と温泉へ行きました。とっっっても気持ちよかったです😊



鹿児島奄美の名物鶏飯も食べれましたし、3日目もとても充実した楽しい一日となりました!!








鹿児島合宿2日目

こんにちは!2年の早川です。
大橋先輩に続き鹿児島合宿2日目を担当させて頂きます。
合宿2日目は、西郷南洲顕彰館・南洲墓地・旧鹿児島紡績所技師館(異人館)・仙巌園・尚古集成館・石橋記念公園・祇園之州公園を巡りました。

まず、まち巡りバスの1日乗車券を手に西郷南洲顕彰館へ向かいました。
IMG_4388.jpg
顕彰館では顕彰館の旧館長である高柳さんから貴重なお話をお聞きすることができました。
西郷隆盛や大久保利通に対する考え方が私たちと鹿児島に暮らす人々とではかなり違うようだったので非常に驚きました。


次に隣接している南洲墓地へと向かいました。
南洲墓地では西南戦争で戦死した2千名以上もの人々が埋葬されていて、その近くには西郷を祭った南洲神社もありました。
IMG_4301 - コピー


そして再びバスを利用し10分程で、次の見学地である旧鹿児島紡績所技師館(異人館)に到着しました。
異人館は平成25年10月17日に国指定重要文化財に指定された建物です。
IMG_4304.jpg

続いて10分ほど歩いて仙巌園に向かいました。
異人館から仙巌園に向かう途中には海と桜島をバックに電車が通っていて、どこか懐かしいような風景が広がってました。
IMG_4383.jpg


仙巌園に到着するとまずは集合写真を撮るために御殿前へと向かいました。
仙巌園
残念ながら桜島には雲がかかってしまいましたが、それでもみんなで笑顔で写真が取れてとても良い思い出になりました。

写真を撮った後はお昼を食べました。
ラーメン美味しかった~!
IMG_4240.jpg

仙巌園と尚古集成館の見学は自由行動でした。
約2時間近くそれぞれ見たい場所を見学しました。
IMG_4390.jpgIMG_4451.jpg


そして最後に再びバスを利用し、石橋記念公園へと向かいました。
ここでは大きな石橋を見ることができました。
IMG_4384.jpgFullSizeRender.jpg


次に隣接している祇園之州公園に行きました。
IMG_4322.jpgIMG_4338.jpg

これで2日目すべての見学地を巡ることができました。
1日中いろいろなところを見学したので宿舎に戻って、美味しいご飯で疲れを回復。やっぱり本で読むのと、フィ―ルドワークを通して実際に自分で見て・聞いて感じるのはだいぶ違うのだと実感することが出来ました。実際に島津家や西郷ゆかりの地を巡ることで当時どのような気持ちで彼らが桜島やそこに見える景色を見ていたのかを考えることができるのもフィールドワークの良い点だと私は思いました。

最後に小泉先生をはじめ、小川先輩や3年生の先輩方にはこの合宿を通して様々なことを教えて頂きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
来年は私たちが幕維の活動の中心となる立場になります。先輩たちのようにしっかりとした活動をおこなっていけるように、自分自身がまず忘れっぽいところを改善していきたいです。後期の活動では今回の合宿で得た知識をいかせるように前期以上に気を引き締めて頑張りたいと思います。

以上が平成27年度鹿児島合宿(2日目)でした。
長文失礼いたしました。

鹿児島合宿初日

こんにちは
3年の大橋です

今回は9月2日から5日まで行った鹿児島合宿の初日についてご報告させていただきます。

羽田空港に8時に集合でした。
朝早い集合でしたが今年は誰も遅刻せずに集合することができました。
しかし鹿児島に到着すると、あいにくの雨模様でションボリ…
雨に負けることなく、初日は城山周辺を散策することに!
小松帯刀銅像や鹿児島では外せない西郷隆盛銅像を見学した後歴史資料館の黎明館へ。
黎明館では、古代から近現代までの薩摩を展示物や史料などで学ぶことができました。
黎明館を出て城山を登りながら私学校跡や西郷隆盛終焉の地、西南戦争薩軍本営跡などを見学しました。
雨が降る中城山を登るのは大変で皆んなヘトヘト…でも展望台での景色は絶景でした!!





最後になりますが更新が遅くなって申し訳ありません。
合宿で学んだことを後期からの活動に活かしていけるよう頑張っていきます!

今日もいい日だっ!

幕維3年大橋でした。