FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
161位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

今日は新歓です。

こんにちは! 3年の梶原です。

本日は新入生歓迎会です。今年は10名の新入生を迎えました。

1年生は、研究会に入らなければ経験できないことをたくさん学んでいって下さい。
一緒に頑張っていきましょう。

さて、今週はさらに大きなことがありました。
11年ぶりに研究会の機関誌「翔龍」が復活したことです!!!

長い編集作業を乗り越え、ようやくそれぞれの手元に届きました。

各メンバーの論文はゆっくり読ませていただきます。


機関誌「翔龍」も復活し、ますます盛り上がってきた幕末維新史研究会です。

6月には2年生のレジュメ発表、9月には合宿(萩・山口)が控えていますが、全員で良いものを創っていきましょう。




スポンサーサイト

長井雅樂の「航海遠略策」について(第二週目)

こんばんは。二年の近藤です。


今日は久しぶりに四年生の先輩方がいらっしゃいました。
一年生の皆さんが四年生の先輩方と初めて対面するということで
少し緊張しているように感じました。
幕維で全ての学年がそろうのはなんと数年ぶりということです。

お忙しい中来ていただきありがとうございました。

いままで頼っていた先輩方が毎日の活動にいらっしゃらないこと、
また下に後輩を持つこと、すべてに不安を覚えて毎週少し緊張しながら活動に臨んでいます。
早く頼れる先輩になりたいのですがまだまだ道のりが遠いようです……。

さて、新しく取り入れられたグループワークも効率よく
それぞれが意見を出しながら班ごとに考察を重ねて
答えのない解答を探していますが、
長井雅樂の「航海遠略策」も二週目に入り少しずつ全体像が見え始めてきたところだと思います。

曖昧な記述でどの事象を表しているのかわからない場所があってつまり、
旧字・異体字につまり、まだ難しいように感じてしまいますが、
少し難しいからこそ能力の向上に繋がりやりがいもあるように思います。

一年生も少しずつ意見を言ってくれるようになってきました。

そわそわうれしく感じています。
独特の言い回しを覚えていくことで理解しやすくなるかもしれません、
そしてさらに発言していけるといいですね。

6月に二年のレジュメ発表がありますので、その際も勇気をもって質問して理解を深めていけたらと思います。



今後だんだんと暑さも増しますが、
それに負けない気持ちで頑張っていきましょう。

今日も皆さんお疲れ様です、ありがとうございました。

GW明け1回目



皆さんこんにちは、2年の大野です。


今日はGWを挟み2週間ぶりの活動で
長州藩士長井雅楽の「航海遠略策」をグループで読解しました。


今回の史料は今までのものより長文で
全て訳することは大変な作業ですが
グループのメンバー同士で協力して一歩づつ前進することができたら
とても有意義な活動になると思います


今年の合宿が萩方面ということもあり
今長州藩の史料を読むことは合宿をより充実させる為に
とても重要な活動であると思います。


長井雅楽の史料は来週も読解していくので
引き続き頑張りましょう


また、今月の26日には新入生歓迎会があるということで
これから皆で楽しく、精力的に活動していけたら良いと思います(^^)