FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
160位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

【再掲載】2年生研究発表のお知らせ

こんにちは
副チーフの大澤より、2年生の研究報告についてお知らせ致します。

日程は以下のとおりです。


6/12(火)18:00~19:30
教場:7-402

○久野晃徳「鳥羽伏見戦争の意義」

○小笠原悠「維新期における神戸事件の意義」

6/16(土)14:40~16:10
教場:7-403

○前島清乃「いろは丸衝突事件」

○笠原薫「幕末の部落民」

6/19(火)18:00~
教場:7-402

○永田一樹「幕末期における中国の影響」

去年の10月、慣れないレジュメ発表に戸惑っていた彼らが、果たしてどれほど成長した姿を見せてくれるのか、私はとても楽しみにしております。
きっと1年生の手本となる、素敵な発表を見ることができるでしょう。

プレッシャーはかけていませんよ。決して。



お時間ある方は、是非聞きにいらしてください。
お待ちしております。

以上、お知らせでした。
スポンサーサイト



2年生の研究報告会日程について

〈2年生の研究報告会の日程〉

こんにちは。
3年の小林です。
2年生の研究報告会についての日程が決まりましたのでご報告させていただきます。
遅くなってしまい、申し訳ございません。


6月15日木曜日18時から7号館406教場にて

大澤芙実「大政奉還後の和宮の存在意義」
榎本未涼「鳥羽伏見の戦いにおける新政府軍の様式軍備~シャスポー銃とミニエー銃を中心に~」



6月17日土曜日15時から7号館405教場にて

辻菜々子「長州藩の維新回天」
篠澤千都「会津戦争と農民階級の人たちの関わり」
永田仁大「嘉永朋党事件における諸問題について」



6月22日木曜日18時から7号館406教場にて

廣井恒暉「薩長盟約締結日と坂本龍馬」(仮)
梅田恵梨花「新政府による追討令に関して」(仮)



お時間のある方は是非聞きにいらしてください。



平成24年度歴史研究会 合同研究発表会について


毎年恒例の歴史研究会合同発表会が11月14日(水)から16日(金)まで、7-508教場で行われます。

幕末維新史研究会の研究報告

明日11月15日(木)

時間 18:00

研究報告 「慶応期における長州藩の軍制改革」

発表者 2年 大野真由


今年度の研究会合宿で訪れた、山口県の幕末維新期に関する研究テーマです。

いかにして長州藩が倒幕の中心勢力となりえたのか。慶応期に実施された藩内の軍制
改革に焦点を当てて考察していきます。


1年生研究報告の日程について

<1年生の研究報告会の日程をご連絡>

10月25日(木曜日)18:10~ 小川美穂「西郷隆盛と西南戦争」 
                  長島励治「司法卿・江藤新平の司法改革構想」
         

11月1日(木曜日)18:10~ 大川沙彩「土佐勤皇党と吉田東洋暗殺」
                 大図典子「徳川家定-将軍継嗣問題を中心に―」 
                 若松優衣「孝明天皇と2人の関白」

11月8日(木曜日)18:10~ 佐藤咲菜「中岡慎太郎と王政復古実現まで」 
                 苅籠将治「会津藩と山川家」 
※尚、11月15日に控えている歴史研究会合同研究報告会用の研究報告も行います。

11月10日(土曜日)勝亦梨江「天理教への攻撃と民衆」 
            矢部遥香「鳥羽・伏見の戦いと徳川慶喜東帰」

※土曜日の開始時間は未定となっております。決定次第ご連絡させて頂きます。

1nennsei