FC2ブログ
プロフィール

bakui

Author:bakui
駒澤大学の公認団体「幕末維新史研究会」の活動ブログです。

初めての方はこちらをご覧下さい。
幕末維新史研究会について
問い合わせなど→19930531rie★gmail.com(★→@)

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
144位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク

4月16日の活動報告、来週の活動について

こんにちは。
3年の永田です。
4/16(火)の活動報告をさせていただきます。

今回の活動は、今年度幕維の初回活動で1年生が男子5人、女子3人の計8人来てくれました!ありがとうございます!

活動内容としては、はじめに簡単な自己紹介をした後、活字史料講読として、『慶応文書』の坂本龍馬2回目の脱藩を赦免する覚書を講読しました。

今回の史料は返り点などは難しかったものの文量は少なく、意味は比較的とりやすかったかなと個人的には思います。龍馬や中岡慎太郎に直接宛てたものではなく、兄と父に宛てて出されていたところがとても興味深かったです。
1年生も一生懸命読んでくれていました。

20190417123018f8c.jpeg


さて、来週の予定に移ります。
来週の活動は、4/23(火)6限に7-402教場で行います。

活動内容としては前半図書館見学、後半にプチ新歓を行う予定です。

持ち物は筆記用具、学生証(図書館に入るため必須)です。忘れないようにしてください!

参加希望の方や質問などはチーフのメールアドレスか、TwitterのDMに連絡お願いします。
初回活動に都合が悪くて来れなかった方も大歓迎ですので、友達など誘ってぜひ来てください。

以上で活動報告と来週の活動についての連絡を終わります。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

初回活動についてのご案内

こんにちは!
今年度副チーフになりました3年の永田です。1年間よろしくお願いします!

今回は初回活動についてのお知らせになります。

初回活動日・・・4月16日(火)、18:00〜19:30(6限)
活動教場・・・・7-402教場
活動内容・・・・自己紹介、活字史料講読
持ち物・・・・・筆記用具、ノート、電子辞書(持っていれば)

活動に参加したい方はチーフのメールアドレスかTwitterのDMまで連絡してください!

たくさんの1年生の参加お待ちしております😊😊

サークルフェスティバル

みなさん、こんにちは。
今年度チーフを務めさせていただきます、久野です。よろしくお願いします。

最近の冬のような寒さから、もうすっかり春の気候になりましたね。
これからどんどんと暖かくなっていくことでしょう。

さて、4/5、4/6と、駒澤大学ではサークルフェスティバルが行われ、我々幕末維新史研究会も歴史学研究会の一員として参加させていただきました。

たくさんのフレッシュな新入生と、幕維の活動内容や履修のことについてお話しすることができました。
来場してくださったみなさん、ありがとうございました。

今年のサーフェスは、幕維のブースに幕末らしいフィギュアを置きました。

2019040714531417b.jpg


ちなみに去年は、新撰組の法被を着ていました笑
他にも、幕維だけが制作を行っている機関誌『翔龍』や資料を紹介させていただきました。
もちろん、履修についての相談も行いました!
幕維には、教職や学芸員等の資格講座を履修している先輩方が多いため、それらを目指す人にとっては参考になることがとても多いのかなと思います。

これから新入生が幕維に入り、新しい風を運んできてくれることを心より期待しております。

また、今年は通年火曜日に活動を行うことが決定しました。
初回活動日は4/16(火)です。
教場は申請中なので決まり次第、こちらのブログや幕維のTwitter等でお知らせ致します。

また、初回活動に参加したい方は、チーフのメールアドレスやTwitterのDMに連絡をお願いします。

たくさんの1年生が来てくれることを願っております。少しでも幕末維新史に興味を持った方は、是非活動に参加してみてください。

以上、久野でした。
ありがとうございました。

平成30年度 幕末維新史研究会追いコン

こんにちは。お久しぶりの投稿となります。2年の笠原です。

先日大学の卒業式が行われ、幕末維新史研究会からもお2人の先輩方がご卒業されました。卒業式の後、幕維の追いコンを開き、大学院をご卒業されたお2人の先輩方にも参加いただき、計4名の卒業をお祝いしました。

4年生の先輩方には、私達2年生が1年生の頃の3年生ということで、ご迷惑を沢山おかけしてしまいましたが、卒業生の先輩方はいつも笑顔で対応していただきました。2年間、本当にお世話になりました。
院生の先輩方にも、1年生の頃から普段の活動や発表の際、また合宿などに参加していただいた際、沢山のご指導をいただきました。私は院生になってからの先輩方のお姿しか知らないためか、最初から先輩方は憧れの先輩であり、手の届かない存在でした。これからもそれは変わらないこととは思いますが、少しでも先輩方に近づけるよう、そして、これからは私達2年生(新3年生)が幕末維新史研究会を引っ張っていく存在として、先輩方から教わったことや幕末維新史研究会の伝統を受け継ぎ、励んでいきたいと思います。

また、今回の追いコンでは、小泉先生をはじめ多くのOB・OGの先輩方にも参加していただきました。今回からは1.2年生が主体となつて進めるため、渉外担当の私周辺の1.2年生はかなり慌ただしくなってしまい、3年生の先輩方にも沢山のご迷惑をおかけしてしまいました。最後に、今回関わってくださった全ての方に感謝いたします。本当にありがとうございました。

ご卒業された先輩方のさらなる飛躍をお祈りしています。またいつでも遊びに来てください。飲みなどのお誘いも一同お待ちしています。

それでは失礼します。

下田合宿4日目

こんにちは。2年の久野です。

僕からは4日目の報告をさせていただきます。

最終日の4日目は、午前中に筆耕作業と封筒整理(封筒書き・確認作業)を行いました。午後には、封筒整理(封筒書き・確認作業)を行いました。
また、昨日と同様に1年、2年、3年生がペアとなり、院生や先生方のアドバイスのもと調査を行いました。

最終日は、来年の引き継ぎの兼ね合いもあるので、全ての作業において区切りが良いところで終了しました。
それまで、全員が全力でそれぞれの作業に黙々と取り組んでいました。

20190321005329403.jpg


今回で第7回目の調査の成果としては、筆耕作業が5点、封筒書きが41点、確認作業が125点の合計171点が終了しました。

私たち2年生は、今回で調査が2回目と言うこともあり、前回よりも古文書が読めるという実感がありました。それは、大学でしっかり学んできたということも理由の1つであったと思います。
一方で、今回の作業で具体的に何%ぐらい終了しているのかを、玉泉寺の住職の方にすぐお伝えすることができませんでした。来年は、事前に院生の方に確認をし、すぐに報告ができるようにすることで、細かい所にも気を配れるようにしたいと思います。


来年は、私たちが中心となって作業を進めていかなければなりません。今回の成果と反省をしっかりと活かすことができるようにこれからも日々の努力を行っていきたいと思います。

以上で4日目の報告を終わります。